トランプ相場の行方

投稿日:

NYダウは20000ドルをギリギリ超えれず、ドル円も突然堅調になったかと思えば突然の軟調。

トランプの記者会見待ちとなりますが、

これもまた、現在警戒モードで事前に下げてきていますので、

記者会見でこれまでの大統領選挙期間中に言い続けてきた政策との整合性を確認することができれば、

相場は何事もなかったようにまた上昇方向に転じますので、何も心配しておりません。

結局日経もドル円もまだまだ上ですから、

ここは慌てたり、焦ることなくロングポジションをホールドしていきます。

現時点でこの時間に上だの下だの言っても意味がありません。

しかし、一つ言えることは、やっぱり後から振り返ると、

やっぱり2525の相場観通りだった」と言ういつものパターンになることでしょう。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.