未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

間もなくブルをひっくり返す時が来る

投稿日:


 

本日の日経平均は1996年の高値22666円を上回り、そこから一段高となりました。

なんと1992年1月以来、25年10カ月ぶりの高値となってます。

振り返れば10月は1カ月で1655円上昇してますが、11月は4営業日で925円上昇しており、10月の上昇ペースを考えると普通に一服してもいいが、そんな事はお構いなしに加速しています。

 

さて、本日の上昇も凄かったですね。

資金追加からもっとマッタリと売り増しをしていこうと思いましたが、こんな急上昇を演じるとは思わず、十分に売り増しが出来ないどころか、資金的にまた詰められてしまってます。

しかし、Twitterでも言いましたが、こんなギリギリの状況での売り増しはヒリヒリしますね。

やっぱり地蔵相場ではなく、こうでないと、と言う感じです。

ここまで来ると現在の状況から考えて、SQは普通に23000オーバーを狙ってくると思いますが、

先にも言いましたように、だんだんと上昇の間隔が短くなってきてるのは限りなくクライマックスへ向けて順調に突き進んでる感じを受けます。

天井前が一番上がるってヤツですね。

日米ともに振り幅の大きさもなかなかの感じになってきましたし、キッカケ待ちですね、

ド本命は「税制改革」が結局うまくいかないと言うことですが。

資金を追加したのに一日で詰められるのも何だかなって感じですが、このまま売りを貫いていきます。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.