未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

鉄の天井

投稿日:


本日の日経は前日のNY市場の軟調を受け、下落から始まったもののジリジリと値を戻しまし、

午後14時過ぎには、最近いつもと言われてる「海外投資家の早出買い」でもあったのか、

強い買いがモリモリと湧いて高値で引けると言う、少しだけ相場の変化に期待した売り方泣かせの展開となりました。

 

さて、日経平均もとうとう21800円で引け、

先週から今週にかけて日米の市場に天井がくると読んでこの上げに耐え忍んでいた2525のポジションも

とうとう今晩NY市場がアゲアゲになればポジションを維持できなくなりますので、ポジション整理をしなくてはいけなくなりました。

また、本日は投資資金が少しだけ手に入れたものの、ここまで来たら売り増しをしても仕方なく、

またトコトンやると言う姿勢から、その投資資金でプットロングを更に追加しています。

繰り返しになりますが、2525のポジションはもう風前の灯となっています。

ただ、昨晩のNY市場がただの利益確定でなく、2525が兼ねてから言ってた「NY市場のなだらかな天井」だった場合は

いくら東京市場が元気だろうが時間差で必ず引きずり込まれますので、売り方の2525としては、その展開を待つだけとなっています。

ただ現在の所、微塵もそんな感じを相場から受けないのが困ったものですが、

「NY市場の鉄の天井は先週なだらかに打った」と言う持論を変えずに「その時」まで諦めずにショートをホールドしたいと思います。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.