2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

日経先物9月限、まずはロングかショートか?

投稿日:

昨晩のNYダウは史上最高値をザラ場で更新して反落しています。

今晩の動きを見て次なる一手を考えます。

 

 

さて、日経先物6月限はSQ精算にしてますので、本日より9月限のスイングトレードをどうするのか、ショートにするのか、またはロングを続けるのかなのですが、

昨晩2525が思ったような円安も昨晩のリスク要因が通過したにも関わらず起こりませんでしたし、現在の位置的にロングもショートも中途半端な位置にいますし、

2525の相場観的には無理にポジションを作らなくてもいい状況ですから、今のところは日経先物はノーポジで本日の日経の動きを見てからでも考えようと思います。

気持ち的にはここでロングポジションで入って、2525がかねてから言ってるもう一踏みの現象が起きてからドテンショートをしてもいいのですが、

今現在、なかなかザラ場に張り付けない環境に私自身いるものですから、

ここは少し様子を見たいと考えています。

上がるにしても下がるにしてもどちらも少しリスク多すぎな位置ですから、

ここは大人しく様子を見るが吉と判断しました。

ちなみにMSQに2525が様子を見るってどのくらいぶりなのかよく分からないくらいくらい、あまりない事です。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.