2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

日経先物のロスカットとその後

投稿日:

昨晩のNY市場はトランプ大統領が米ドルは強すぎるとの発言をしたことが伝わったのをキッカケにドル円が一時109円台を割り込み円高が進み、

日経先物も18500円を割り込む展開となっています。

ジョンタイターの予言と2525の相場観

 

しかし、このような有事関連の下落場面では面白いようにネガティブネタが凄くいいタイミングで出て来るものでロングポジション側としては呆れてしまいますが、

当然偶然のタイミングでないところが相場の面白い所でもあります。

このように都合のいいタイミングでネガティブネタが出て来る時と言うのは、

ジリジリと下げて終わるのではなく、

いわゆるセリクラ的な投げが現れないと止まらないもので、

この調子でいくと、北朝鮮の有事ネタ以外であと2,3発出て来ると思います。

2525としては昨日も申しましたように、

既存のポジションは設定してるロスカットに達すればクールにロスカットをするだけで、

そもそも米国景気に何か問題でもあるわけではありませんので、

ドテンショートで長期スイングと言うのはやりません。

やはりロスカットをしたら、

何か具体的な有事の発生(ポジティブでもネガティブでも)を待って

再度ロングポジション構築のタイミングを計るだけとなります。

今は慌てても仕方がありません、

状況は突然悪くなる時もあれば、突然良くなる時もあるのが相場です。

2525は自身の定めたロスカット基準まではその方針を変えることなく

淡々と運用していくのみです。



-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.