2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

北朝鮮問題のポジティブ解決待ち

投稿日:

本日の日経は昨晩のNY市場やドル円の110円割れ手前からのリバウンドで

個人的にはもっとリバウンドを演じるかと思いきや、いつもの日経でありました。

2525が考える日経上昇の思ってもないネタとは

 

今朝のブログでも言いましたが、昨晩のNY市場にしてもドル円にしても日経にしても、

北朝鮮関係のスケジュールから考えるとレンジ下抜けを演じてもおかしくないタイミングで、

しかも日中の雰囲気たるや、まさに「ああ終わった、もう駄目だ」と言うような空気が漂っていて、

ロングポジションを持ったら超ポジティブ思考の2525ですら、もう駄目かなと思い、

気持ちを「また板の鯉」に切り替えたほどです。

しかし実際にはNYダウやドル円がレンジ下限で突然切り替えしてリバウンドしました。

昨日も言いましたが、相場は皆が「もう終わった」と思って、

そこからそのままその思いの通りに下がるほど甘くないんですよね。

2525の過去経験では、このような「抜けてもいいのに急に切り替えした」後は

それなりのリバウンドが継続する事が非常に多かったので、

本日のNY時間も日中首脳会談前ではありますが、一旦の買い戻しが起こると考えております。

まぁ難しい所ですが、ポジションを精算したり、ドテンするような事実が起こったわけでもありませんので

ロングポジションは現状維持です。

まぁ昼のブログでも書きましたが、北朝鮮問題は思ってもみなかったタイミングでポジティブに解決して

それを起爆剤にドル円も日経も突然上がると思いますので、

2525は皆さんが騒いでるほど北朝鮮問題を心配しておりません。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 AllRights Reserved.