2525の相場観

未来人の相場観に震えて眠れ

共にロングで目指しましょう20000円

投稿日:

本日31日の日経平均は続落。

懸念していた年度末となる3月最終売買日の売りが出て12年連続で陰線となりました。

あそこが相場の底だった

 

また本日は昨日から以下のようにブログで言ってたように、

一部金融機関からの日本株のポジション整理が出るとの見通しがそもそも市場にはありましたので、

後場からの下げ自体に驚きを持ってた方は以外と少なかったのではないでしょうか?

しかし、まぁ色々とありましたが、

年度末となる3月最終売買日は本日を持って過ぎてしまったわけで、

何度も言いますように週明けからは4月相場でありますから、

ドル円の上値も取れてきて114円、115円水準には難なく戻ると考えております。

また今晩のNY市場には2525は注目しております。

と言うのも、今晩のNYダウがもし下げて終わった場合は、また地蔵相場に戻りそうだからです。

理由は「雇用統計まで積極的な売買が控えられた」とかよく言われるアレです。

NY市場は雰囲気と勢いが凄く大事であり、

またトランプラリーではこれまでの週末上げるのは難しいかな?と思うような場面で上げてきましたので、

アジア株や欧州株が軟調で本日のNY市場も軟調と思われる中、

10-12月期GDP・確報値が好感されて上昇した昨日の勢いを引き継いで上げれるかどうか?

2525の相場観的に凄く大事な週末の金曜日となりました。

上値が軽くなってるだろうドル円もどこまで戻れるか注目ですね。

さぁ4月相場での2525派約束の地への到達へのカウントダウンが始まりました。

ロングポジションを作ってない天然記念物的な相場観はもういいので共にロングで目指しましょう20000円

-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2017 All Rights Reserved.