未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

2019/11/29 お昼の相場観

投稿日:


 

さて、本日は昨晩からのジリ上げの継続から23500円突破やむなしと言う感じでしたが、

いざ23490円になると、そこから上に買う向きがおらず「シーン」と言う感じでした。

そこから中国市場開場前から急に買いが弱くなり、現在まで至ってます。

チャート的にも370円を明確に抜けて「25ロマン」な感じにもう一歩な感じですし。。

 

Twitterでも言いましたように、オカルトではあるものの、北朝鮮からの「飛翔体」発射後に相場は何故か一旦でも調整する事が多いので、

今回もまさか・・・と思っていたら、急に中国市場が弱くなってきました。

 

中国も「報復」と言う名の元に感謝祭で半日立ち会いのNY市場を前にネガティブな事でもしてくるのだろうかと妄想はしますが、

それにしても11月最終週は高いと言うアノマリーがあるので、このまま上かなと思っていたら、この有様ですから、

感謝祭相場明けの来週からの相場に売り方としては少し期待をしてしまいますが、

現実問題、ドル円に上昇トレンドに終止符を打つような下げが見られないと厳しいですからね、、、

下落待ち戦略と言うことで、引き続き「相場の椅子取りゲーム」の音が鳴り止むのを、待ちたいと思います。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2019 All Rights Reserved.