未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

やっぱり指標前に為替を仕掛けてきたヘッジファンド~僕言いましたよね?

投稿日:


本日の日経を見てどのように感じますか?

ダウも(一応)三連騰で表面上は落ち着いて見えた上に、

ナイトセッションでの展開を見てると「いかにも」な感じで底からリバウンドしてきていたので、

本日一日くらいは今晩注目の米指標前にリバウンド、もしくは落ち着いた展開になると考えてた方が多かったのではないでしょうか?

 

ちなみに私2525も大方そのように考えており、一時的にでも勢いのあるリバウンドを警戒していましたが、

蓋を開けてみると、昨晩のナイトセッションの展開を全否定するかのような勢いで現在の所、寄り天となっています。

リーマンショックの時にもあったのですが、売り方でさえもそろそろリバウンドでもいいだろうのタイミングでガッツリ掘ってきて多数の2次被害者を出したことがありました。

どうも今回はやはりネタが大きいからなのか(中銀緩和バブル崩壊)、売り方でさえもそろそろいいだろうのタイミングでも関係なしに崩れてきてます。

もうこうなってしまったら、リーマンショックの時と同じケース、すなわち、東京市場がNY市場のヘッジ市場と化して叩き売られる展開を想定しておかないといけません。

ドル円も朝以下のように感じていた通り今晩の指標前に下値を掘ってきてますので、

2525も22000円以下のショートは利益確定しとくか、とは考えましたが、

どうしてもドル円の位置的に奴らのニヤケ顔を感じ、

米小売りの結果を待たずにドル円は下に仕掛けてくるのではないかと考えますので、

目論見外れて大きくリバウンドしても泣かない覚悟でホールドしてみたいと思います。

 

ここは個人を舐め腐ったヘッジファンドが日銀が何も出来ないと確信をもって挑戦してきてると考え、

下値はどことか考えずに押し目買いをしてはいけない環境だと考えます。

何度も言いますが、今回、諸事情があるにせよ、通常と異なり為替市場が最後に落下し始めてます。

これは下落相場の中でもかなり危険な部類に入りますし、昨日言いましたように為替市場も10%の調整、

すなわち100円くらいまでの下落があっても不思議ではない相場になろうとしてますから、

リーマンショックの時と同様に、安易に押し目買いをホールドしないようにしてください。

市場が明らかに落ち着いてから買っても間に合いますからね。

とにかく皆さん、生き残る事が先決です。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.