未来人の相場観に震えて眠れ

2525の相場観

日経平均はリバウンドしすぎ、後ほど訂正売りが降ってくる件

投稿日:


本日の日経は朝方の北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、寄り付き前のCMEで19000円割れ寸前まで落下したものの、

そこからなんだかんだでリバウンドを繰り返して結局前日日87円安で大引けと言う、なんだか普通の下落のような結果となりました。

 

さて、朝から言ってますがそもそもの話しをすると、正直言って「リバウンドしすぎ」です。

2525は思うんです、この素早いリバウンドによって織り込むべき下落の動きがまだ未消化だと。

今までと違って日本上空をかすめていきましたからね、今までと似てるようで違うんです。

そしてトランプが「もうするなよ?いいか?」とフリをしてる所に日本上空を通過ですから、

この程度で織り込まれるべき材料ではないと思います。

相場は特に初動で常に正しく動くとは限らないのがまた難しい所で、

「よく考えたらヤバイよね」と言うことで思い出したように改めて下げる相場パターンがあるのですが、

今回はそのパターンじゃないかと2525は強く思います。

まぁ変態NY市場の事なので何があるか分かりませんが、

それにしても日経のリバウンドが早すぎるし、この一撃で織り込める材料ではないと2525は考えます。

と言うことで本日からの展開は「相場が折込み間違えた」と言うことで時間の経過と共に大きく下げてくる展開を想定しています。

朝のブログでも言いましたが、今回奴ら(AI)は北朝鮮の影響で逆を突かれてますから、

その影響はここ最近見なかったような強い売り圧力となって皆さんの前に現れると思います。

また何度も言いますが、一度相場が本格的な下落相場に入ると何故か続けざまに悪材料が沸いてくるものです、

北朝鮮のミサイルの後は何の悪材料が沸いてくるか?ここは注目です。

と言うことで、本日リバウンドが早すぎた日経が明日またおハギャーとなる展開も視野にスイングショートは強くホールドしたままとします。

もう一度いいます、日経はリバウンドしすぎ。


-2525の相場観

Copyright© 2525の相場観 , 2018 All Rights Reserved.